So-net無料ブログ作成
私とクルマ ブログトップ

2009年11月17日現在、2010F1シートを一度整理してみた。 [私とクルマ]

2009年11月17日現在、2010F1シートを一度整理してみた。

マクラーレン
○ジェイソン・バトン
◎ルイス・ハミルトン

フェラーリ
◎フェリペ・マッサ
◎フェルナンド・アロンソ

レッドブル
◎セバスチャン・ベッテル
◎マーク・ウェバー

メルセデスGP(旧ブラウンGP)
○ニコ・ロズベルグ
△ニック・ハイドフェルド

ウイリアムズ
◎ルーベンス・バリチェロ
◎ニコ・ヒュルケンベルグ

ロータス
○ヤルノ・トュルーリ
×空

カンポス
◎ブルーノ・セナ
△ヴィタリー・ペトロフ
△パスター・マルドナード

ルノー
◎ロバート・クビサ
△ティモ・グロッグ
△ロマン・グロージャン
△フランク・モンタニー


フォース・インディア
○エイドリアン・スーティル
○ビタントニオ・リウッツィ

トロ・ロッソ
○セバスチャン・ブエミ
○ハイメ・アルグエルスアリ

マノー
◎ティモ・グロッグ
?ルーカス・ディ・グラッシ


USF1
?佐藤琢磨
?ジャック・ビルヌーブ
?ダン・ウェルドン
?グラハム・レイホール
?セバスチャン・ローブ

カドバック
?クリスチャン・クリエン


放出組
キミ・ライコネン
ヘイキ・コバライネン
中嶋一貴
小林可夢偉
?ロマン・グロージャン

主観的ドライバーラインアップのまとめは続きへ

続きを読む


nice!(1)  コメント(2) 
共通テーマ:自動車

R33GTS-t TypeM に乗り換え [私とクルマ]

GTRがお亡くなりなって、
しばらくはクルマのない生活だったのですが、
ちょっと不便も感じてきたので
実家にある親父のスカイラインを借りてきましたw

10151010_199501.jpg

色はシルバーじゃなくてガングレーメタリック
RB25DETエンジンは直62500ccでシングルターボで250馬力
GTRが2600ccツインターボで280馬力なので
数字的にみると少し落ちた程度にしか感じませんが、
実際に乗り比べるとでんでん違うですけどね。
GTRは重く力強く、GTS-tは軽く吹けあがるカンジ。
レスポンスであきらかに差があるんですよね。
比べてもしょうがないんだけど。

それでも十分速いことは速いのです。
GTRより軽いボディに、軽快なハンドリングのFR。
ロングホイールベースのおかげで高速安定性は抜群。
後輪操舵システムのスーパーハイキャスが効いてて
思ったより旋回性が高いんでとりまわしもラク。
サイドブレーキはカッチリ効くし、ペダル類も軽い。

GTRが4WDでフロントヘビーなので常にアンダーだったのに対し、
FRのアクセルで曲がるカンジとクイクイはいるノーズのおかげで
弱オーバー気味なところがまたいいですね。

ブレーキでつんのめったところに
ハンドル切りながらサイド引く、
クラッチつないでアクセルをドンと踏めばそのままパワースライド。
ロングホイールベースはスピンしないし角度もつきます。
標準のLSDだとトラクションがかからずそのまま失速しちゃいますが、
低速ドリフトでちょいちょい遊ぶなら面白いクルマです。

とりあえずETCぐらいつけなきゃ。(←そこかい!)
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽

クルマの調子が悪すぐる件 モナコもヘンじゃね? [私とクルマ]

kuruma_dame.gif
クルマ調子ワルイです。。泣
32Rは6連スロットルのおかげで
アイドリングは1000rpmと高め(普通は500くらい?)ですが、
停車時にこれよりおっこちてたまにエンジン止まります。(オイっ!)

昨日は踏み切り手前の一時停止でエンスト。
これはマジで焦ったなぁ。
大丈夫なときは大丈夫なんだけど
アクセル離すと回転落ちちゃうので、
右足のつま先でブレーキ、かかとでアクセル、という
常にヒールアンドトゥ状態。。

原因はデスビだろうなーってめぼしついてんだけど、
たぶん1気筒死んでる気がするので、
直すのもちょっとかかりそう。。orz

それにしてもボーナスが近づくと不具合が見つかるなんて
なんてタイミングの悪い(良い)クルマでしょう。。

にしても昨日のF1モナコは不思議な展開だったな。
イキナリ壁にヒットしたハミルトンがするすると上がって結果1位。
ガッツあふれるアロンソはどんどん後退。
予選から絶好調だったロズベルグは自爆。
終わってみればカズキが7位、ピットトラブルなけりゃもっといったでしょ。
でもやっぱカワイソウだったのはスーティルだな。
ライコネンは謝罪、レースアクシデントというにはお粗末すぎる。

雨で面白かったとはいえ、
がんばったカンジのする人ほど下位に、コンサバな人ほど上位に。
なんか職場にもそんな雰囲気あるねw

とはいえ、カズキがピケに抜かれそうになったとき、
「そんなヤツにぬかれちゃだめだっ!」
って右京さんのコメントが楽しかった。
解説よりそういうキアイコメントがダイスキ好き。

nice!(0)  コメント(3) 
共通テーマ:自動車

FORD FOCUS 2000GHIA [私とクルマ]


やんごとなき事情で里帰りしたスカイラインくんに代ってフォーカスくんがやってきたました。
日本ではわずかに1万台ちょっとしか登録されていない珍しいクルマ。
不人気車?。。いやいや、みんな忘れてるだけです。。(汗



ヨーロッパではカーオブザイヤーやいろんな賞を受賞しているクルマ、
WRC世界ラリーに参戦してたことでも有名です。
でもみんな知ってるけどみたことない、そんなクルマ(笑
そんな知名度の低いフォーカスくんですが、今回はさらっとアウトラインだけご紹介。
でわでわ、続きをドウゾ。。

続きを読む


nice!(0)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:自動車

NISSAN SKYLINE GTR その2 [私とクルマ]


このブログは当初クルマのことを中心に書こうと思っていたのですが、
いつのまにかギターばっかりになってたんですね。。orz
まぁ、いいです。
前回に続いてスカイラインについてもちょっと書いておきます。
実際、スカイラインってどんなクルマなの?って聞かれますし。。泣
某マンガの中里くんというキャラが「GTRのRはレースのRだ!」と言ってます。
そう、スカイラインはレースで勝つ為に長い沈黙を破ってRの名前が復活、
そして産まれた最強のクルマなのです。
が、私にとってのRは別の意味もあるんですね。(^^)


スカイライン GTR R32 92’ 私のRくん主なスペック
エンジン:RB26DETT RBは型、
26は2600ccを表しDEはDOHCエンジン、TTはツインターボ。
  現在320馬力、給排気系+ブーストアップ+冷却のライトチューン仕様。今はCPUもノーマル。
  吸気はHKS純正交換タイプ、マフラーはAPEX N1、ブーコンはブリッツ、ラジエータはNISMO。
駆動方式:4WD アテーサET-Sによる電子制御4WD 
  
後付け4WDコントーラで駆動配分の調整可能に。
  アテーサET-Sの4WDは、通常FR(後輪のみ駆動)で
   必要に応じて前輪が駆動する電子制御トルクスプリット式。
サスペンション:4輪マルチリンク SUPER HICASによる後輪操舵(4WSみたいなの)
  現在ショックアブソーバーはNISMO S-tune 車高調整機構付サスペンションキットを装着。
  乗り心地はマイルド系。結構柔らかめのバネに固めのダンパー、という今時の欧州車テイスト。
  本気走りにはキツイが腰痛持ちの私にやさしい街のりスポーツ仕様。
  現在生産停止のためNISMOにストックはあと6本だそうです。(お早めに!)
その他:カロッツエリアDVD楽ナビ、ETC、キーレスエントリーシステム、
  ソニーMP3対応カーステ&Xplodスピーカー4発。
  快適装備も充実です。(笑

今は「走りがすべてっ」、というより長く乗りたい、チューンより修理、という気持ちが大きいですね。

で、Rの別の意味ってのは?

続きを読む


nice!(1)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:自動車

NISSAN SKYLINE GTR [私とクルマ]


24才の時にスカイラインを購入してからずっとスカイラインに乗り続けてきました。
やんごとなき事情でしばらくこのクルマに乗れなくなるのでここに書き留めておきます。

NISSAN SKYLINE GTR 
92年式のR32後期型、私のところにきてもうすぐ5年経ちます。
私がギターも弾かないで夢中になってたクルマです。
トリップメーターは9万キロを超え、もう15年前の旧車の仲間入りを果たしつつある私の愛車。。

続きを読む


nice!(0)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:自動車
私とクルマ ブログトップ
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。